« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/25

福寿草

DSCN1725
 毎年、春になると一番先に花を開く福寿草。今年は雪も少なく、このところ急に気温も上がってきたので、そろそろかと待っていましたが、今日一輪が開花しました。柔らかな日射しを浴びて、金色に輝いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

笠雲

DSCN1707

 明日は雨。八ヶ岳にかかる、こんなはっきりした笠雲もめずらしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/12

トリマの故障

trimmer

 電動工具の故障の中でスイッチが原因ということが多いようです。
安さが魅力で購入したトリマが結構使えていたのですが、スイッチが壊れてしまいました。ホームセンターで部品の取り寄せを依頼すると、製造中止で、取り寄せ出来ないという答え。メーカーに直接問い合わせると、キチンと対応していただき、修理することができました。
製品の製造を中止してからも、保守部品は5年とか7年とかは供給するよう定められているはずなので、あきらめず修理しましょう。使い捨てが奨励される世の風潮ですが、どの自治体でもゴミ処理の破綻が明らかな状況ですから、手間を惜しまず、少しでも物を有効に使うことが大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

はしばめ

 壊す家から解体してきたという板を整理していると、昔の職人の技が伺えて感心することが多い。
写真は床の間に使われていた板の一部だが、板の割れと曲がりを押さえる端嵌めである。小口が隠れるように、かつ、材の伸縮を逃がすように蟻で組んである。


裏から見た蟻の端嵌め          先端かどの端嵌めをずらしたところ
hashibami1hashibami2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/03

本棚

1

 雨が変わって積もった雪も一日で随分融けて、今年は大物の移動も楽である。
写真はお客さまの材料で作った本棚(ナラ材)。今日の納品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/02

雪の朝

yukinoasa
 日本海側の大雪とは裏腹に、今年の原村の冬は雪が少なくて、深山工房周辺もすっかり雪が無くなっていましたが、久しぶりに雪の朝になりました。もうすぐ立春とはいえ、一番寒さの厳しい時期なのに、雨が雪に変わった水っぽい雪が樹木に貼り付いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »