« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/29

蜂の巣

 昨年工房の軒下に作られたスズメバチの巣が、鳥につつかれて壊され始めたので、切り落とすことにした。巣自体はつつくとボロボロと壊れるけれど、軒にはしっかりと固定されていて、簡単に降ろすことは出来ない。なるべく壊さないように落とすため、ナイフで切り離した。
スズメ蜂の巣を飾るケースは頼まれて作ったことがあるけれど、しっかりと中の構造を見るのは初めてだ。

Hachi1 写真は切り落とした巣だ。階層構造になったさなぎの入った巣をパイの皮のように薄い紙状のものを重ねた外壁が包んでいた。さなぎの入った巣は何本かの柱で繋がれている。
良くできた構造物である。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/17

木工旋盤修理

 最近、デルタの木工旋盤の回転速度がいやに遅く、トルクも出ないので、主軸のベルトが滑っているのではないかと思い、内部をチェックしてみました。危惧した通り、無段変速機能を果たしているプーリーの駆動側プーリーがおかしくなっていました。

Trouble

 右下がモーターで、テーパ状になったプーリーがキーで回り止めになっていて、モーター側は主軸に固定されている。外側のプーリーは軸に対してスライド出来るようになっていて、左側のレバーで押しつけることによって、ベルトを駆動する径が大きくなって増速するしくみだ。トラブルは、主軸に固定されていたプーリーが、外側のプーリーに押される力で摩耗し、ずれてしまっていたことによるものでした。

続きを読む "木工旋盤修理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/15

座編み

Dscn4008 木地を組み上げて放って置いた座編み用のスツールに、半端に残っていたアメリカンラッシュのペーパーコードで、座編みをしてみました。「カナコ」編みと呼ばれる編み方で、初めての試みでした 縦紐を張った後、平織りと同じように横紐が縦紐を交互にくぐるように、縦紐に丸棒をくぐらせ、横紐を通していきます。一本の紐で繋ぐことなく編み上げることができました。
 今まで編んできた方法より弾力があって、軟らかい座り心地です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/01

守屋山

あけましておめでとうございます。

恒例にしている元旦登山、守屋山の山頂のお宮にお詣りしてきました。登っているうちに雲が多くなってきましたが、積雪もほとんど無く、良いハイキングとなりました。

From_moriyasan1


山頂からの甲斐駒、北岳、仙丈。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »