« ひな人形 | トップページ | おきあがりこぼし »

2009/03/03

座編み椅子

 このところ新規の座編みの椅子に取り組んでいます。今回は昔作った椅子の焼き直しをしました。背板を回転可能に取り付けて、背中の角度に馴染むようにしてみました。
座の部分も前後の枠と側面の枠の高さを変えたことで、紙紐の弾力が生きてきて、座り心地が抜群です。

Adaptchair_1s  肘掛けと背板は古樽材を利用しています。ウイスキーの樽のゆるいカーブがしっくりしました。脚はトネリコの枝を削り出しましたものです。
このデザインが気に入ったので、少し手直しして、製作工程を確認しながらもういちど作ってみるつもりです。

|

« ひな人形 | トップページ | おきあがりこぼし »

家具」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 座編み椅子:

« ひな人形 | トップページ | おきあがりこぼし »