« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/07/04

柿の木の色

Kenkakoma_kaki 高原朝市がそろそろ始まるので、ぼちぼち独楽を作っています。写真はケンカコマですが、柿の木を削ったものです。
黒柿は黒い縞模様が入った木で珍重されますが、この柿の木は元は白い木でした。乾燥するうちに緑っぽい色になり、オイル塗装をすると、更に濃い黒緑色になりました。
草木染めではいろいろな植物が媒染剤でいろんな色を発色するようですが、この柿の木の発色は特有の現象のように思うのですが、何故でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »