« キツネの散歩? | トップページ | 雪かき »

2010/01/30

丸太加工

 昨年も雪の少ない年だったけれど、今年も雪が少なく、家の周りは全く雪の無い風景だ。先日も今の時期としては珍しい雨だったりして、調子が狂う。福寿草も蕾を土の上に出して、今にも花を開きそうだ。
 今日も暖かい日よりだったので、農業用水路の汐(せぎ)にかける丸太の加工をした。5.5mのカラマツをチェーンソーで太鼓引きし、銑(ドローナイフ)で樹皮を剥く。

Taikobiki
 太鼓引きは、板を定規にして、チェーンソーに治具を取り付けて平面を加工。チェーンソーの刃が縦引き用では無いので、切れが悪いが、なかなか調子が良い。チェーンソーの重量を板が受けてくれるので、体への負担が少なくて良い。




Kawamuki_3
 皮むきは、桶屋用の曲線の銑が使いやすい。太鼓挽きした丸太の残りの樹皮だけなので、瞬く間である。
2本の橋桁が出来上がった。

|

« キツネの散歩? | トップページ | 雪かき »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/47433365

この記事へのトラックバック一覧です: 丸太加工:

« キツネの散歩? | トップページ | 雪かき »