« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/30

イケマ

 工房の周りは、すっかり葉が落ちて冬枯れの様相です。そんな中に、木の実や草の種が面白い造形で楽しませてくれます。

Photo

灌木に巻き付いたつるの先に面白い形の実が付いているのを見つけました。ガガイモの仲間のイケマの実です。手を伸ばして、一つ取ると半分に割れ、中の種が見えました。部屋に持ち帰り、種を取り出すと、冠毛が綿毛のように広がり、風に乗って舞い散るタンポポのように机の上に広がりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/17

外壁塗装

Tosou


 木の外壁が大分白くなってきたのでそろそろ塗装をしなければ、と柿渋を購入していたのですが、なかなか手が着かないうちに随分寒くなってしまいました。思い切って、晴れ間を見て壁塗りです。
南面の板壁は、雨と日光に曝されて、随分塗料を吸い込みます。同じ面でも、軒が被って日当たりが弱い部分と、強い日が長時間当たる部分の劣化がこんなにも違うものかと感じさせられます。
4時を過ぎると、ぐっと冷え込んできます。続きはまたとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/15

時計

Clock


 「大きな見やすい時計を使いたいんだけど、壁に釘やネジを打ち込みたくない」、という方が多くなっているようです。そんな要望に沿って、棚の上に立てられる大きな時計を作りました。エンジュの一枚板にコブシの木で白い文字と針を付け、視認性を良くしたものです。裏にスタンドを取り付け、下からも見やすい角度で設置します。秒針の運針はスイープタイプで滑らかな動き、目にしていても落ち着きます。お客様のところでは、バックの白壁に映えることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/05

シジュウカラ

 カサカサと引っ掻くような音がする。小鳥が屋根でもつついているのか、動物がいたずらでもしているのだろうか。家の周りを見回ると、ガラス戸とその内側すぐ横に置いたダンボールの間に挟まれて、シジュウカラがもがいていた。
 中に戻って、ダンボール箱を動かしてやると、長いこともがいて疲れたのか、シジュウカラはその場にうずくまっていた。掴みあげるとキーキーと鳴いたものの、暴れるほどの元気は無い。

Sijukara


外に出し、日だまりに放すと、その場に頭を羽に埋め、眠るように休んでいた。風切り羽根が見えないほどに羽毛を立てている。寝るときはこのようにして体を暖めているのだろうか。
 しばらくして、元気を取り戻したとみえて、大分葉が落ちて光の届くようになった林の中を飛び去った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »