« 青空の工房市 | トップページ | 木の話し トチ »

2011/06/05

リフォーム

 ちょっと変わった仕事を仰せつかって、今朝納めてきました。昔の長火鉢ですが、破損部分の修理とお盆の作成です。本体は黒柿で作られていましたが、同じ材は手元に無かったので、別に預かった唐木(たぶん紫檀)を使っての補修でした。抽斗を収納する枠部分をみると、板の幅方向と長手方向との2mmほどの伸縮差が全体の歪みを大きくしていました。

_s
 
 黒檀や紫檀などのたぐいの木は、小物以外にめったに使いませんが、立てガンナでの仕上げ削りは普段使う木とちょっと勝手が違いますね。

|

« 青空の工房市 | トップページ | 木の話し トチ »

家具」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム:

« 青空の工房市 | トップページ | 木の話し トチ »