« はらきり記 | トップページ | 木の話し シラカバ »

2012/02/05

光の春

Hikari

 立春を過ぎたので、暦の上ではもう春ですが、気温は最低気温を記録するような日が続きました。雪国の方々の雪かきの大変さもニュースで伝えられていて、まだまだ冬の厳しさです。そんな中で、季節の変化を一番感じさせてくれるのが日の光です。朝日の昇る方向、光の射す角度、その強さ。エナガ達が朝日の中で群れをなしてサクラの蕾をついばむ姿。まだ無彩色の景色の中で私の五感をふるわせてくれます。光の春という美しい言葉がぴったりです。つたない写真ではうまく表現できませんが、雪面がキラキラ輝いているのが感じられるでしょうか?

|

« はらきり記 | トップページ | 木の話し シラカバ »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/53905851

この記事へのトラックバック一覧です: 光の春:

« はらきり記 | トップページ | 木の話し シラカバ »