« 原発崩壊 | トップページ | イチゲ »

2012/04/10

春は忙し

 ここ数日穏やかな日になって、原村もようやく春らしくなってきました。暖かくなると、しなければならないことが山のようです。この冬は寒さが厳しかったので、例年になく薪を使ってしまい、年末に玉切りした丸太の薪割りに精を出しています。季節の移り変わりが遅れているとはいうものの、畑仕事は時期が大切、自家用菜園でさして大きくはないとはいうものの、この時期に畑も作っておかなければなりません。5月連休も近づいて、本業もなにかとあわただしい日々です。
 今日は、畑に被せる籾殻くん炭を作りました。焚き火に煙突を被せ、その上に籾殻を積み重ねます。量は多くないので、3時間もすると大方炭になります。放っておくと灰になってしまうので、適当な時にばらして水をかけます。そのまま乾かせばくん炭の出来上がり、写真の状態です。野菜の苗を植え付けた土に被せると良いマルチです。野菜を収穫した後も、自然に帰るだけでなく、ほくほくの土壌を作るのにもってこいの最高の農業資材です。

Kuntan


|

« 原発崩壊 | トップページ | イチゲ »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/54448520

この記事へのトラックバック一覧です: 春は忙し:

« 原発崩壊 | トップページ | イチゲ »