« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/07/24

生木でスツール4

 6人がKさんのご教授をいただきながら、先日ホゾとホゾ穴の加工をしてスツールを組み立て、それぞれが持ち帰って仕上げました。今日は、布テープを座に貼る座編みです。

Photo
 25mm幅の布テープを幅の狭い方に巻き付けていき、長手方向は網代になるように編んでいきます。


Photo_2
途中、座っているうちに座がへたってこないように、削りくずを袋に入れたあんこを座の中に入れます。


Photo_3
完成です。同じ材料(トネリコ)で作ったスツールですが、それぞれが自分の好みに従って作ったスツールは個性豊かに仕上がりました。

伐倒した丸太を玉切り、棒材に割り、削り、仕口を加工し、組み立て、座を編んで、おまけに削り馬も作って、やっとスツールが出来上がり、良い勉強になりました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/19

クラフト市を終えて

心配していた梅雨空でしたが、前夜にかなりのどしゃ降りがあったものの、開期中はたいした雨もなく、良いイベントとなりました。久しぶりに顔を合わせた旧知の人達との会話や、原村の方と木の話などで盛り上がったのは、地元でのイベントならではです。

Miyamakobo
 
 

 隣では皮革の工房のjoraさんがシンプルな作品を並べていらっしゃいました。名前が同じ「さいとう」ということで、名前の話題で盛り上がったものです。齋藤、斎藤、齊藤、斉藤といろいろな「さいとう」が使われますから。

Jora1
 
 

クラフト会場とは離れて、建物の中では、吉野剛広絵画展が行われていました。このクラフト市のチラシのデザインをされています。今回初めて多くの作品を見せていただいて、新しい一面を知った思いです。

Pekori1

Pekori2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/10

八ヶ岳自然文化園クラフト市

Dscn6814_2

 
今週末の八ヶ岳自然文化園クラフト市に展示しようと、小振りの机を作っていて、どうにか形になりました。思い切って華奢な机を作ってみました。ひょいと持てる軽さが神髄です。
梅雨も末期に入って、今週末の天気が心配ですが、お手柔らかに願いたい物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »