« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/30

ゆったり椅子 1

Photo_2

 半年前にオーダーをいただいた「ゆったり椅子」の製作が佳境に入っています。深山工房のゆったり椅子はペーパーコードの座編みが標準なのですが、今回は特注で木の座に両袖の肘掛けをつけます。サイズもお客様の体格にあわせて大きめにしたので、あちこちの寸法が変わり、気を使います。やっと主要部分の仮組みをしたので、これに肘掛けをつけると接合部分の作業が完成です。完成には、座ぐりやら何やらまだもう少し時間が必要です。

 春先は、冬のなまけた体が急に酷使されるためか、人の往来も激しくなるせいか、はたまた陽気の不順に体がついて行けないせいか、風邪やら腰痛やらが恒例になりつつあります。クラフトフェアなど、イベントが多くなるので、この季節は体調管理が大事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/26

使い捨てライター

Lighter_3

  使い捨てライターのガスが終わったので、処分することにした。村の廃棄物処理のルールでは、スイッチを開きっぱなしにしてガスを完全に抜き、燃やすゴミとして処分することになっている。
 製品は、全体が透明で、構造が見えている。興味をそそられて分解してみた。300円の使い捨てライターにもかかわらず、部品点数の多さ、構造の複雑さといい、驚きである。海外の安い労働力を使い、大量に作っているだろうとはいえ、不思議な気がする。その技術と製造能力に敬服する。
とはいえ、結構な設備とエネルギーを使って作られているだろう。それがわずかのガスが消費されると命運つきて廃棄される。ほとんどは石油由来の原料だから、使い終わったものはCO2として消え、金属類は焼却灰として埋めたてられるのだろう。自分でも都合よく気楽に使っているものではあるけれど、このような大量消費の製品で埋め尽くされた世の中は、早晩行き詰まるだろうなあ、なんて思いながら、プラ部分を資源ゴミに入れた。
また、マッチを使ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/17

春は慌ただし

0317

 突然春になって、みるみるうちに林の雪や道の氷が融けたら、福寿草がすぐに花開いて、日毎に花の数が増えてゆくような気がする。そうすると、春先の林の作業がいっぱい待っている。除雪で積まれた、日陰の雪も、もうすぐ消えるだろう。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/03

ヒメグルミ

Photo

 昨秋能登で拾ってきたクルミの実です。形良いおしりの形をした20mmほどの小ぶりの殻のクルミです。思い立って、20個ほど割ってみました。殻が堅くて、割るのが大変なのは丸い形のオニグルミと同じだけれど、殻を割ると、中の実が殻から簡単に離れ、しかも細かく割れることもなく、綺麗に取り出すことが出来、おいしそうです。 クッキーにでもなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »