« 新雪八ヶ岳 | トップページ | いよいよ雪 »

2013/12/18

椅子のリフォーム

 スペインの民具だという椅子のリフォームを承りました。30年ほど前に購入されたという椅子は、ゴッホの絵に描かれているあの椅子でした。先日、このタイプの椅子の子供椅子版を数人で作ったばかりです。

Chair1
 貫のホゾが一本折れているので作り直し、座を張り替えます。


 座に編んであるのは、なんの植物でしょうか、撚りはゆるく、特に裏面はほとんど撚ってありません。座面は台形なので、今は大抵長方形になるまで三角部分を先に編むのですが、これは初めから四角く編んでいて、前後の枠にかける撚りひもの密度を調整しながら辻褄を合わせていました。 Chair6

 貫が一本破損していたのを補修するため、前後をばらして貫を一本作り直します。貫のホゾが折れていたのは、ホゾ穴に残った残骸をドリルで掘り出し、穴を回復します。 Chair9  スペインのアンダルシア地方で作られたこれらの椅子は、ポプラで作られたものが多いと聞いていますが、補修の貫は材質が近いかなということで、イチョウを使いました。

 元の製作時の作り方を尊重し、ボンドを使わず組み立てます。 Chair8

 座は、今回は、い草ロープを使って編み直します。 Chair10

 座をしっかり編むことで、しっかりした椅子になりました。 Char11



|

« 新雪八ヶ岳 | トップページ | いよいよ雪 »

家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/58778522

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子のリフォーム:

« 新雪八ヶ岳 | トップページ | いよいよ雪 »