« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の5件の記事

2014/01/28

玄関にキャビネット

 自家用のキャビネットを作りました。久々に作る自分達用の家具製作です。働く家としては、長靴や短靴など幾つもの濡れた靴が玄関に放置されがちです。そんな並んでいる靴を整理したいという長年の要望に沿ったものでした。大分虫にやられたクリの板の比較的良い所を使ったツギハギキャビネットです。

_s

 明るい方が良いと思い、引き戸にニレの枠とクルミの鏡板を使い、ソープフィニッシュにしてみましたが、クルミの板が緑っぽく変色してしまいました。これもまた悪くはないのですが、意図せざる現象です。どうゆう反応なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/18

厳冬の蕾

 しばらく前に、ダンコウバイとアカメヤナギの枝を伐って活けていたら、蕾が膨らんできました。 ヤナギのひと芽は小さいままに白い綿毛の花になりました。

Yanagi_3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/09

ママさんダンプ大活躍

Dscn8167_2

15cmを超える積雪、この冬3回めである。標高の低い場所では雨だという。重い雪で樹の枝が頭を垂れている。
ママさんダンプが作り出した雪のスロープ2箇所がだんだん高くなる。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/05

ズミ

 別名コナシ、小梨平とかの地名がよくあるので、小梨の方が通りが良いかもしれません。リンゴのような花が咲いて、秋に小さな黄色の実がなります。赤い実のつくズミもあるようですが、深山工房周辺はほとんど黄色い実のようです。昨年は豊作で、沢山の花が咲き、実がつきました。今は赤くしぼんで葉の落ちた枝に点々と着いています。くせのある枝ぶりに沢山の小さな実がついているのが面白くて活けてみました。

2014s_8



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/01

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

P1010697

 一日一輪ではありませんが、新年を迎えて身近な木と花と器を楽しもうということで、バラの実と蔦を活けてみました。これから時々、そんな様子をブログで見ていただくつもりでいます。また、春には、気ままに作った花の器を展示できたらと思っています。

それはそうと、朝一番はちらっと日も差したので、守屋山に行ってきました。途中から雪と風も強くなってきたので、鬼ヶ城の岩までで引き返しました。鬼ヶ城には、氷筍というのでしょうか、岩の下に水晶のような不思議な氷の柱ができていたので、写真に収めてきました。。

Photo

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »