« 今までにない大雪 開通 | トップページ | そろそろ春 »

2014/03/16

電波時計

 3月も半ば、大雪からひと月経つというのに、深山工房のまわりはまだ一面の雪に覆われていて、なかなか春らしい気分にさせてくれない。材料小屋が雨漏りを始めたので、遅まきながら屋根の雪降ろしをしたけれど、屋根の上の雪はまだ40cmほど残っていた。

 春のイベントに向けて、時計の製作を進めている。今回、電波時計のムーブメントをつけてみた。運針が滑らかなスイープタイプでないのが残念だが、今までのムーブメントと取り付け上の互換性がかなりあるのが魅力だ。厚さが今までより5mmほど厚い。

Cb179c_s

Cb179a_s

|

« 今までにない大雪 開通 | トップページ | そろそろ春 »

家具」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電波時計:

« 今までにない大雪 開通 | トップページ | そろそろ春 »