« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の5件の記事

2014/05/28

椅子と絵付け陶器の展示会

 木工を一緒に楽しんできた加藤周児さんと、奥様の展示会が今週末から開かれます。 周児さんは、生木を削って木工品を作るgreenwoodworkという技術で、基本的に手道具だけで椅子を作っておられます。ドローナイフや南京鉋で削った柔らかい削り跡や小枝の形を活かしたデザイン、自然素材にこだわった座編みなど、人柄が滲み出ている作品を作られています。 奥様の陶磁器の絵は、野の花など優しさが溢れいて、お二人の初めての個展ということで、楽しみにしています。  

Katoutenji

会場は茅野市の五明荘で、築240年の茅葺きの古民家です。この場所の雰囲気も楽しめることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/26

小野宿市

 辰野の小野で行われたイベント小野宿市に行ってきました。歴史街道と呼ばれるに相応しい建物が並ぶ町並みの中、こめはなやさんの催す手仕事の市に出て、さまざまなアトラクションも楽しませてもらいました。

Dscn8531

手仕事市会場の一角に店を出させてもらいました。

Dscn8529

ウッドガスストーブ製作ワークショップは親子連れが大勢。

Dscn8535

高遠の女性たちのフラメンコの披露。ライブは迫力があります。

Dscn8540

普段は見せてもらえないだろう小野酒造さんの蔵の見学も良かった。
新酒の試飲会もありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/19

須坂森のなかのクラフトフェアー

 森のなかにつけられた小道に、ゆったりとした間隔でレイアウトされた会場の中で、気持ちのよい2日間でした。 大きなイベントと違って、お客様にもじっくりと作品を見ていただけた感じです。ちょっと風があって、この季節としては朝晩寒い陽気でしたが。

Dscn8513

須坂のイベントは数年ぶりの参加でした。初期の頃に比べ、イベントの運営もこなれた風で、落ち着いた雰囲気がとても気に入りました。天気に恵まれたこともありますが。久しぶりにお会いできたお客様とも話が弾みました。また、高齢の方は、規模の大きなクラフトフェアは駐車場に入るのに大変だったりで、この規模のイベントが良い、などという話も伺い、確かにそんなこともあるだろうなと感じ入った次第です。

 話は変わりますが、朝、須坂へ向かう途中白樺湖を越えて行きましたが、久しぶりに見た白樺湖は、周辺の山が伐採されてシラカバの木だけが残されていて、自分には異様な風景に見えました。シラカバの木は確かに美しく、人気のある木だとは思いますが、クリやナラなどの他の雑木を切り払ってシラカバ一色の風景は、決して心和む風景では無いように思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/15

花吹雪

 青葉が茂る前の、一時の春の花の競演もそろそろ終わりです。強い風に吹かれて山桜が一気に散ってゆきました。家の前の道が江戸小紋の柄のようです。

Sakura
 今週末は須坂の「森のなかのクラフトフェア」に参加予定。今年のクラフトフェアは初めてなので、展示の時計の選定やテントなどの準備に追われる一日でした。

Cb167

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/06

高原の工房市

 前半3日、後半3日の「高原の工房市」が終わりました。後半は、最終日に天気が崩れたものの、青空に満開のサクラが映えて、気持ちのよいひとときでした。
会場は、後半参加された北村さんも交え、5店の賑やかな広場になりました。

Photo

Silver1
 深山工房は、今回初めて、一輪挿しの製作体験を試みました。楽しそうに木を削っていらっしゃるのを見ているのは、良い経験です。また続けていきたいと思います。

Workshop1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »