« 新潟三条クラフトフェアに行ってきました | トップページ | 八ヶ岳クラフト市間近 »

2014/07/06

オオムラサキセンター

 梅雨の鬱陶しい天気が続いている中で、今日は少し良さそうなので、ちょっと出かけようということになった。北杜市のオオムラサキセンターでは、国蝶オオムラサキの羽化の季節には、実際の羽化の瞬間が見れ、感動すると聞いていたので、見に行ってきた。7月初めはまさにその季節なのです。

観察用に作られた施設では、蝶になったオオムラサキや他の蝶が飛び回っていた。


P1020204

 蛹になる前の幼虫。食草のエノキの葉を食べて成長している。

P1020203

蛹のオオムラサキ。エノキの葉にまぎれている。

P1020205

羽化近くなると白っぽくなってくる。

P1020199

羽化直後で、羽を伸ばしている。

P1020202

メロンの汁が好きなようで、何匹も集っている。紫の強いのが雄。

 ネットなどで囲ってある施設だけれど、普段簡単には見つけられない蝶の生態を観察すると、身の回りの林の中での虫を見る目も変わってくる気がする。



|

« 新潟三条クラフトフェアに行ってきました | トップページ | 八ヶ岳クラフト市間近 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/59939248

この記事へのトラックバック一覧です: オオムラサキセンター:

« 新潟三条クラフトフェアに行ってきました | トップページ | 八ヶ岳クラフト市間近 »