« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の4件の記事

2014/10/23

「組み木木工」の準備

 雨が4日続いて、急に寒い気候になりましたが、明日からは天気が良くなりそうです。今週末の「まるごと収穫祭」も良い天気が期待出来そうです。

まるごと収穫祭で行う組み木の体験の準備が佳境に入っています。
組み木の素材がどのくらい必要か不安ですが、製品を作る際に切り落とした木片をかきあつめました。

Dscn8878
  入れ物のダンボールの箱は、リユースの箱で、Aコープさんには度々お世話になります。素材はこんな物なので、木片を眺めながら想像力を働かせてください。

作業工程をおさらいしてみましょう。

 まずは、自分の作りたいものを決め、必要な素材を集めます。

 木片を加工して使いたい時は鋸で切り落とします。 Dscn8885
 素材を組み合わせるには、Φ6mmの穴を明けて、ダボ(短い丸棒)で組み合わせます。
小さいものはクランプで固定し、ドリルで穴を明けます。
Dscn8893

 ダボは、丸棒を決まった長さに切り落として使います。 Dscn8889

ダボは組み付けやすいように面を取り、木片はバリなどをサンドペーパーで削って綺麗にします。 Dscn8895

Dscn8896

あとは、木片同士をダボでつないで出来上がりです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/21

のとじま手まつり

 はるばると能登島へ。
天気に恵まれた最高の出展ツアーでした。
前日、朝早く原村を出発。七尾近くに昼前に着き、2時からの設営とあって、まだ時間に余裕があるので、少し散策を楽しめる所ということで、七尾城跡に寄ってきました。七尾の畠山氏が築いた戦国の山城です。日本五大山城に数えられるという強固な城だったそうです。山の上の七尾湾を見下ろす山城跡だというので、少し歩くつもりでしたが、立派な石垣と点在する曲輪を繋ぐ道に導かれて1時間ほど城を巡ってくる結果となりました。カメラを持たなかったので残念でした。

 イベント当日の18,19日も前日に引き続いて青空。空の青さを映す海を眺め、ゆったりした空間でのフェアーはいつもながら最高のロケーションです。

Photo
 フェアーでは、今回は、メインの時計と椅子・ベンチを展示しましたが、初めての試みとして、木の匙を削る体験をしてみました。

Photo_2

 木の匙を削るのは、結構時間がかかって、なかなか難しい作業なので、どうだろうかと思っていたのですが、思いの外楽しんでいただいて、こちらも楽しい時間を過ごさせてもらいました。

Photo_3

Photo_4

シェービングホースに材料を押さえやすい治具を取り付けて、幾つかの刃物で削っていきます。ぎこちなかった手つきも、繰り返すうちに気持ちよさそうに動くのがわかります。

深めの窪みが欲しいと作った硬いケヤキの匙は、小さいこともあって、大分手ごわかったようです。

Photo_5

 ベンチや時計を見てくださるお客様も、じっくり見てくださる方が多く、充実した2日間でした。山国から来た我々としては、海の幸たっぷりの食事も楽しめて、言うことなしでした。スタッフの方々もしっかりした準備と、厚いもてなしをして頂いて、感謝でいっぱいです。来年もよろしくお願いします。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/12

虫食いでも美しい

 展示用に木の座のスツールを作った。
素材のケヤキの木が美しいと思ったが、随分虫喰いの穴が空いている。建具屋を辞めるという人から譲り受けた木だけれど、建具には使い物にならない癖のある木である。
ナラの脚をつけた。座は窪みを掘って、外形は銑(ドローナイフ)でザックリと削った。
虫食いでも美しい、虫食いだからこその美しさも感じられるかもしれない。
人それぞれに美的感覚は違うから、気に入ってくれる人がいるかもしれない。

_2s

 台風19号が沖縄を通り過ぎ、明後日あたり長野県を通り過ぎるらしい。強い雨風に備えて畑の作業に行ってきた。まだ収穫が続いているトマトや大豆など取り込めるものはなるべく収穫した。大根、白菜はこれからが収穫期だが、よほどでなければ大丈夫だろう。大根は今が一番美味しい時期に入った。

Dscn8842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/08

自立する時計

  木の時計はいろいろなデザインで遊べます。前にも起き上がりこぼしの時計を作りましたが、今回はより動きに重きを置いた起き上がり小法師の時計です。小法師Ⅱと命名しました。

Cb193
 ウォールナットの枠とクルミの文字板、ハリエンジュの裏板の3枚の貼りあわせです。重心の偏りを裏板で作り、後の直径をやや小さくすることで上向きになっています。平らな机や棚の上に置くと、自然に12時が上になります。
木の葉の秒針を少し大きめにして動きを強調しました。文字はバーニングです。
能登島でのクラフトイベント「のとじま手まつり」で披露します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »