« 組み木 | トップページ | 暮らしごと市 »

2014/11/12

森林整備と椅子作りを終えて

 先週末、村の生涯学習「村民の森」のイベントで、村有地の林を整備し、伐採した枝で椅子作りをしました。

道路に日陰を作って冬季凍結させるというので数年前に道路脇の木を伐採したのですが、その後、ヌルデの木が瞬く間に大きく成長して藪状になっっていました。その木を今回また伐採し、その木を活用しようという趣旨で椅子作りを行いました。 椅子の脚や貫に手頃な枝を切り揃えて材料にします。

Mori1

場所を移し、工作に取り掛かります。思い思いにホゾを切り、ホゾ穴をあけます。 軟らかい、削りやすいという生木の特性を活かした製作方法ですが、根気のいる作業で、作業にはそれぞれの人の性格が出るようです。Mori3

組み上がった椅子に、い草の紐で座を編みます。基本的には、かなこ編みで編みました。 Mori4

どうやら先が見えて来たようです。 Mori2

|

« 組み木 | トップページ | 暮らしごと市 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/60640802

この記事へのトラックバック一覧です: 森林整備と椅子作りを終えて:

« 組み木 | トップページ | 暮らしごと市 »