« 木楽会10月 | トップページ | 枯れ葉舞う »

2015/10/21

枯れ葉舞う

 秋晴れの青空の日が続いています。タモの葉が色づいて、風に吹かれて盛んに舞っています。タモの葉は半分以上が落ちてしまい、今はアブラチャンが黄葉の盛りです。数年前に植えた朴の木も陽の光を受けて透き通った黄色で、林を明るくしてくれています。
掃き寄せても掃き寄せても落ち葉が道を覆います。それでも、明るくなった林で、落ち葉掻きをするのも気持ちの良いものです。

Dscn9511

 キノコを探して山を歩いていたら見慣れないものが落ちていました。ドングリのなる木でこんな物を稔らす木は何だろうと不思議に思いながら木を見あげても、どう見てもミズナラです。帰って調べてみると、どうやら虫えいで、ミズナラメコウロコタマフシ、ミズナラメウロコタマフシ、ミズナラメヒメウロコタマフシなんていうタマバチの一種らしい。自然の造形には感心させられる。

 

Dscn9497



|

« 木楽会10月 | トップページ | 枯れ葉舞う »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/62527992

この記事へのトラックバック一覧です: 枯れ葉舞う:

« 木楽会10月 | トップページ | 枯れ葉舞う »