« 曲げ木その後 | トップページ | テーブル改造のサポート »

2015/12/02

かんじき作り

 先週、原村の生涯学習専門部会の村民の森のイベントでかんじき作りをしてきた。 林の木に絡み付いている「クマヤナギ」を切って、蒸して、曲げて作る。フジやクマヤナギは木に絡み付いて枯らしてしまうので、木を育てるためにはやっかいものである。クマヤナギを切って、道具を作ることで、一石二鳥ということになる。

かんじきは長さ60cmのクマヤナギ4本を半円形に曲げ、2本を組み合わせて、間に爪を挟み込んで針金で固定する。
当日は片足分だけしか出来上がらなかったので、もう一方が宿題になっていたものを今日組み立てた。

Dscn9600

現地で作った物は、もう一つ満足がいかないので、再度組み直すつもりだ。

|

« 曲げ木その後 | トップページ | テーブル改造のサポート »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/62794925

この記事へのトラックバック一覧です: かんじき作り:

« 曲げ木その後 | トップページ | テーブル改造のサポート »