« カマツカ | トップページ | もうすぐ八ヶ岳クラフト市 »

2016/07/01

梅雨の晴れ間

 梅雨本番で、鬱陶しい日々が続く中、今日は久しぶりの青空が期待できるというので、ここ数年恒例にしている硫黄岳の花見に行ってきました。

桜平から夏沢峠に向かう道は、渓流に沿った道ですが、地味ではあるけれど、様々な草木が花ひらいているのを見ながら登ります。

開いているようないないような花はズダヤクシュでしょう。Zudayakushu

昨年と同じ場所にイチヨウランが咲いていました。
Ichiyoran

夏沢峠から稜線に出ると、青空がいっぱいの眩しい世界です。今年は、ミヤマダイコンソウが一番目立ちます。Daikonso

期待していたイワウメは季節がもう遅いのか、わずかに幾つかの群落が見られる程度。
Umebachiso

山頂は、青空いっぱい360°の展望でした。珍しく人も少なく、静かで、のんびりです。

山頂からオーレン小屋に下る分岐の赤岩の頭に降りてくると、大分雲が出て来ました。
Akadake

バックは天狗岳。
Shakunage

名残を惜しんで山を降りました。



|

« カマツカ | トップページ | もうすぐ八ヶ岳クラフト市 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/63859771

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間:

« カマツカ | トップページ | もうすぐ八ヶ岳クラフト市 »