« コーナーラック | トップページ | む? »

2017/02/22

エノキ茸

 度々の雨だったりして、家の周りの雪が大分融けてきた。何か見つけたらしい声と陽の光に誘われて外に出た。南面の雪の切れ間に久しぶりのキノコが頭を出していた。栽培のえのき茸は時々お世話になるが、こちらは野生のものだ。ビロードのような質感の小さいけれど、この季節としては立派なキノコだ。ごちそうになる前に記念写真を撮った。近くには福寿草がそろそろ咲くはずである。

Photo

 春のイベントに向けて、小物の木工品を作っている。昨年伐採した桑の丸太の枝分かれ部分を製材して乾燥させておいたら、面白い形になった。乾燥して歪んだ面が文字板になって、これもまた良いかと、勝手に思っている。

Photo_3

|

« コーナーラック | トップページ | む? »

四季」カテゴリの記事

コメント

えのき茸ですか。良いですね。この時期発生するキノコは貴重で、美味しいキノコですね。
自然の木の流れを生かした時計も素敵ですね。
昨年の薪、とても助かっています。今年も林内整備お願いします。

投稿: Verde Y | 2017/02/23 22:04

夏から秋にかけてとは違い、この時期にキノコを見つけると、ことさらに嬉しいです。美味しかったですよ。
図書館から借りた本で「粘菌」も知りました。今年は本物に出会いたいものです。春が楽しみです。

投稿: 深山工房 | 2017/02/24 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/64926740

この記事へのトラックバック一覧です: エノキ茸:

« コーナーラック | トップページ | む? »