« 材の乾燥 | トップページ

2017/07/30

時のカプセル

   辰野美術館で地元の石の彫刻家・中谷聡氏の作品展があり、ギャラリートークがあるというので、見学に行ってきた。
まず、館内の作品について話をし、その後、前庭の作品の話をしていただいた。
以下は、前庭で撮らせていただいた作品です。

Nakaya1

7トンの石を半割にして中をくり抜いて2つを合わせたという。
その作業の一瞬一瞬の時間を作品に封じ込めたのだという。
製作の様子などを伺うにつけ、ただ漫然と見ていてはわからない作品のもろもろが、話を伺うことで少しでも感じられたかなあと思う。

Nakaya2

こちらは、ドリルで溝を掘った後、矢を打ち込んで割り、中をくり抜いた作品。

|

« 材の乾燥 | トップページ

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/65604481

この記事へのトラックバック一覧です: 時のカプセル:

« 材の乾燥 | トップページ