« 春は進む | トップページ | 卯の花 »

2018/06/22

梅雨の晴れ間

 天気が良さそうなので、早朝家を出て、霧ヶ峰の八島湿原の上の鷲ヶ峰に登ってきた。
好きな山だという知り合い二人に薦められたことがあって、この機会にやってきた。
空気が澄んで、八ヶ岳、南アルプス、北アルプス、浅間山方面の山々が見渡せる。
登山路からは、何十年ぶりかで来た八島湿原の全貌が見渡せる。
 
Cimg2462


ツツジの花の盛りで、山の斜面をヤマツツジが赤く染めている。
Cimg2472
 
往復2時間ほどのハイキングで、林の中の工房の生活と違って、明るい見晴らしの良いひとときで気分も晴れ晴れした一日だった。
 
 
 
工房では来月の八ヶ岳クラフト市に向けて、作品の製作が少しずつ進んでいる。
今回は、新しい木の時計に力を入れている。その一つ、神代ニレの時計。木の洞が活かせたでしょうか?
Cb263

|

« 春は進む | トップページ | 卯の花 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57195/66858552

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間:

« 春は進む | トップページ | 卯の花 »