« 立春 | トップページ

2019/03/23

厨子

 しばらく前から仏様に関係する仕事が続いています。
昨年はじめに納品した仏壇から続いて何件かの相談が寄せられ、自分の行く末もいろいろ考えさせられる昨今です。
 
 観音様を据えるにあたり、台が必要ということで、小さな引き出しのついたものを承りました。この上に小さな木彫りの仏様が載ります。
長年ストックしていたアサダの木を使いました。
S_
 
 直近の仕事は、小ぶりのオーソドックスな形の仏壇の製作でした。
ウォールナットの木を使った落ち着いた雰囲気です。
Photo
 
どちらの仕事もデザインをいただいて製作しました。
 
 
 三寒四温の言葉どおり、春の変わりやすい陽気になっていますが、原村も凍っていた土が融け始め、もうすぐ春の妖精といわれる花々が咲き始めることでしょう。ワクワクする季節です。フキノトウが出ていたので、ありがたく採取してきました。我が家では初物です。今晩は天ぷらかな。ふき味噌かな。
Fuki
 

|

« 立春 | トップページ

家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立春 | トップページ